★総合的な探究の時間についての情報をアップしています。

◆50回生より

50回生の西田(波賀中)と船積(波賀中)です。

私たちは総合的な探究の時間で「医療従事者の人手不足」をテーマに研究しています。

そこで、解決策として医療従事者に関するポスターとサイトを作成しました。

より多くの人に見てもらうため、ホームページに公開しています。

ぜひ読んでください!

・ポスター(こちらから)

・サイトURL(QRコードからもアクセスできます)

https://sites.google.com/view/shortage-of-medical-workers/home?pli=1&authuser=1

 

 

 

 

また、研究結果は6/14(金)に発表し、ポスターとサイトは6/14(金)、6/15(土)に展示・配付を行います。

 

◆51回生より

「総合的な探究の時間」のInstagram開設!ぜひフォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/chikusa.51

 

 

 

【 新聞掲載記事情報 】

R5.5.28   小中高合同田植え(神戸新聞)

R5.7.21 宍粟市長様へ全国大会出場報告(神戸新聞)

R6.5.27 田植え(神戸新聞)

記事アーカイブ(過去に掲載された記事をまとめています)

 

お知らせ・緊急情報
千種高等学校 更新記録
RSS2.0

千種高等学校

 2日目は各学年発表、カルチャー部発表、模擬店、展示を行いました。  特に3年生のステージは人を引き付けるエネルギーがありました。よく考えられたネタや間がり、思わず笑ってしまい時間がたつのを忘れてしまいました。  また、カルチャー部の圧倒的な演奏にみんな魅了されアンコールが出るなど、やはり流石という内容でした。     模擬店もスムーズに運営されておりお腹も満たされ大満足でした。  スローガンどおり【「彩」1人1人が主役】になれた文化祭となったと思います。   大変多くの保護者、卒業生、地域の皆様にご来校いただきありがとうございました。
いよいよ明日(6/15)、文化祭の本番を迎えることになりましたが、3年生の福下さん(千種中)は文化祭には参加せず卓球の国体予選(県大会)に出場します。   卓球部のメンバーで唯一西播大会を勝ち抜いた福下さん。西播大会では4回戦で兵庫県1位の選手とあたり、コテンパンにされてしまったものの、有名な選手にも勝利するなど3回勝ち上勝利し、県大会への出場を決めました。   県大会は姫路で行われ、1回戦は洲本高校の選手と当たるとのことです。福下さんに試合への意気込みを聞いたところ「この大会は引退試合になるので悔いのない試合をしたいし、一つでも多く勝てるようにしたい」と語ってくれました。   今までコツコツ努力してきた福下さん。努力が実り、いい試合ができるよう応援しています!!   「頑張れ! 福下さん!!」    
  ついに文化祭のときです。 「演じる者と観る者みんなでよりよい文化祭にしていこう」と校長が述べ幕開けとなりました。  オープニングでは、生徒会が工夫を凝らしたダンスを披露しました。そして有志の生徒がキレのあるダンスを発表し会場を大いに盛り上げました。  生徒会企画のイントロドンでは職員チームも参加しましたが、記憶や反応は高校生には敵わないようでした。  幕間もスムーズであっという間のとても楽しい時間となりました。  明日は各学年のステージ発表や模擬店など楽しみが盛り沢山です。  
  2・3年生が昨年度、総合的な探究の時間を通じて得ることができた成果について発表をしました。  ステージ発表やポスター発表の難しさを感じたと思いますが、体験したことから学びを整理して発信する経験は貴重なものです。同時に下級生にも良い刺激となったと思います。  また20名を超えるご来賓が来校され、ポスター発表では柔軟でユニークな発想に感心されている様子でした。  これからも総探の様々な経験を通じて、ものの見方や考え方が深まっていくことを期待しています。
 いよいよ明日から文化祭です。本番に向けて、舞台ではリハーサルが行われました。これまで時間をかけて準備はしてきたものの、舞台で流してみると不備が多く見つかります。各学年のステージは2日目ですが、残された時間を有効に使って、よりいいステージ発表にしてほしいと思います。  また、放課後には茶華道部によるお茶席が開催されました。いつも元気な茶華道部の生徒が、普段とは違う緊張した面持ちで説明してくれたのが印象的でした。  
千高だより・保健室から・生徒会から